So-net無料ブログ作成
検索選択

「破壊」ノススメ

日本文化はぶっ壊せ!

奇妙な和食シェフ モリモト


ニューヨークで年間10億円以上の売上をたたき出す、全米人気和食店のオーナー兼シェフである。

今や出店すれば必ず成功すると知らない者はいない人物だそうだ。


モリモトの作るメニューは和食とは言えないものばかりであるが、
異文化の地で成功するための正常進化であるようにもみえる。

やがて、モリモトの「和食」は「ワショク」として、日本に戻ってきたときに、
現代人のテイストにあってヒットするに違いないだろう。

しかしモリモトは食材にはこだわりをもち、魚は築地から、米は玄米料理の前に
精米するほどのこだわりだ。


こんな成功をしていくには、伝統をこだわりつつ、考えを破壊することが重要なのだろう。

我々の業界でも、若手がどんどん知識技術が向上しているにも関わらず、
重鎮という誰がいつ、そう呼び出したのかわからない向上心のない先人たちが
何時までもその新芽を摘んでいる。

結果的ににフラストレーションのたまった若手は「破壊」で生き残るすべをアイデアとして
選ぶのである。

モリモトもアメリカで生き残るための方法だと言っている。
その時代における順応性はいつの時代も大事だ。

理学療法界の反逆児がたくさん今から出てくるだろう。
成功という勝利を収めながら!



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。